Maintenanceスーパーフィートのお手入れ方法と取り替え時

スーパーフィートを長く使うと汚れが気になる方もいらっしゃると思います。また、取り替え時についても気になる方がいらっしゃると思います。そんな気になる情報をここではまとめました。

お手入れ方法

毎日使うスーパーフィート。汚れが気になる方のためのお手入れ方法です。

※抗菌・防臭効果を備えたトップカバーは、ぬるま湯での洗浄で、効果が損なわれてしまう可能性がございます。あらかじめご了承ください。

トリムシリーズ(メリノホワイト・メリノグレイを除く)

いつも清潔に保つため、定期的に、中性洗剤をぬるま湯に入れて、歯ブラシを使ってクリーニングしてください。そのあとは陰干しして乾けば使用OKです。

トリムシリーズ

トリムシリーズ、メリノホワイトとメリノグレイ

手でメリノホワイト(もしくはメリノグレイ)を軽く叩き、泥や埃を除いてください。次に冷水とマイルドソープで手洗いします。ペーパータオルで水分を取り除いた後、完全に乾燥させてください。機械乾燥は変形など不具合の原因となりますので、乾燥機やヘアドライヤーなどは絶対に使用しないでください。

メリノグレイ

メリノホワイト

ドレスフィットデラックス、GOシリーズ(トップカバーがマイクロスエードのもの)

使い古しの歯ブラシで、軽く塵や埃を取るようにしてください。

※トップカバーがスエード生地になりますので、 水にぬらすのは避けてください。

デラックスシリーズ


GOシリーズ

GO Pain Relief(Vibramソール )

通常のトリムシリーズと同じ方法で大丈夫です。

GO Pain Relief

スーパーフィートソックス

スーパーフィートソックスはご家庭で洗濯できます。ドライクリーニング・漂白剤のご使用はご遠慮ください。

ソックス

洗濯記号

購入時の箱に記載されている洗濯記号とその意味を下に掲載いたしましたので、参考になさってください。

塩素系漂白剤による漂白ができない。

液温は30℃を限度とし、弱い手洗いがよい。中性洗剤を使用する。(洗濯機は使えません)

サンダル

マイルドな石鹸と柔らかいブラシを使って、ぬるま湯で手洗いしてください。汚れが落ちたらよくすすぎ、タオルなどで水気を取り、自然乾燥させてください。

洗濯機や乾燥機はご使用にならないでください。ストーブやコンロなど、高温となる場所で乾燥させないでください。

OUTSIDEサンダル

取り替え時

スーパーフィートも長く使っていますと寿命がきます。トップシートの素材が摩耗してきた、またはスタビライザーが割れてきたりした場合はすぐに取り替えましょう。

トップシートの摩耗と破損

トップシートの素材が摩耗してきますと、抗菌作用がうまく働かず、雑菌が多く繁殖し、臭いの元となり不衛生になります。

トップシートの摩耗


トップシートの破損

スタビライザーの亀裂

スタビライザーが割れたまま使用しますと、スーパーフィートの効果が無くなり、場合によっては足を悪くする原因となります。(スーパーフィートのスタビライザーは機能的な形をしており、形に意味があるからです)

スタビライザーの亀裂

スタビライザーの亀裂

フェイスブック

  1. 2021.12.29

    今年もありがとうございました!

  2. 10周年記念画像

    2020.12.29

    今年も無事に終わりました

  3. 10周年記念画像

    2020.05.15

    開業10周年!

  1. 10周年記念画像

    2020.12.29

    今年も無事に終わりました

  2. 10周年記念画像

    2020.05.15

    開業10周年!

  3. 2019.12.30

    今年もありがとうございました!

  1. 2018.09.07

    養生とお灸の講座(セミナー)2

  2. 2018.09.07

    養生とお灸の講座を行いました

  3. 2017.12.29

    今年もありがとうございました!