頭の熱

仕事中などの頭を使う場面でなぜかイライラしやすくなったり、なかなか考えがまとまりにくくなることはないでしょうか?

その原因はひょっとしたら頭に熱がこもっているからかもしれません。

パソコンでもCPUがうまく排熱できないと、熱暴走を起こしますが、頭もうまく排熱できないと、機能が低下してしまいます。

私の経験では、頭の熱は頭痛や上記のイライラなどと関係があり、頭痛の場所とも共通することが多くあるように思えます。

そういった時には頭の熱チェックを行い、早めにクールダウンをすることをお勧めいたします。

頭の熱チェックは
手のひらや指先で頭全体をそっと触っていき、
妙に温度が高くムワッとした部分を探していくことで行えます。
髪の生え際の真中、頭の中央、こめかみ周辺などに熱があることが多いです。

頭部には排熱の仕組みとして、他の部分の約2倍の汗腺があり、発汗で脳を冷ます仕組みがあります。しかし髪型や環境、様々な要因で上手く排熱が行えないこともあります。

頭の熱チェックで熱がある場合、少しその場所を冷やしてあげましょう。髪の長い方なら、外気に少し当てるように髪を持ち上げるだけでも変わります。

呼吸法などを学んだことがある方でしたら、少し呼吸を整えることも有効です。

頭も快適に機能するように
「頭寒足熱」
をキーワードに頭の熱チェックをし、早め早めのクールダウンを行いましょう。

関連記事

  1. 今年もありがとうございました!

  2. 元気に妊娠、楽に出産

  3. 開業9周年!!

  4. 鬼の絵

    節分

  5. 12月

  6. 元気に妊娠、楽に出産