神農様

あるご縁から当院に神農像がやってきました。

神農は、
多くの書物に記されている中国伝来の神で、
約二千年前から身近な草や木の薬効を調べるために、
自らの体を使って、薬草の発見に努めたと言われています。
何度も毒にあたり、薬草でよみがえったという神農が見つけた薬によって、
多くの人々が助けられ、薬の神様として象徴的な存在です。

また、
市場を開き、物々交換などの商いを広めたとして商業神としての性質や、
農作の方法を伝授したといわれるところから
農業の神様としての性質も持ち合わせております。
(もともとはその名の通り、農業神であったそうです)

典型的な姿の特徴は二本角の牛頭を持ち、草の葉の衣服で身をつつみ、
口元は草を嘗めている姿が多いのですが、
当院の神農像は学者風の姿をしているように見え、少し変わってみえます。

神様の像なので、写真を紹介することはできませんが、
もし当院を訪れることがありましたら、見てください。

参考文献:薬の神様 神農さんの贈り物(内藤記念くすり博物館)


臨時休診・1月の日程などの詳細はこちら

関連記事

  1. 湿邪

  2. 粗品

  3. 1週間

  4. ネコ

  5. ストレッチ

  6. 今月の本

  1. 2022.12.30

    今年もありがとうございました。2023年も当院をよろしく…

  2. 2021.12.29

    今年もありがとうございました!

  3. 10周年記念画像

    2020.12.29

    今年も無事に終わりました

  4. 10周年記念画像

    2020.05.15

    開業10周年!

  5. 2019.12.30

    今年もありがとうございました!

  1. 10周年記念画像

    2020.12.29

    今年も無事に終わりました

  2. 10周年記念画像

    2020.05.15

    開業10周年!

  3. 2019.12.30

    今年もありがとうございました!

  4. 2019.09.17

    CSTのリズム

  5. 2019.09.12

    CSTの適応症と禁忌症

  1. 2018.09.07

    養生とお灸の講座(セミナー)2

  2. 2018.09.07

    養生とお灸の講座を行いました

  3. 2017.12.29

    今年もありがとうございました!

  4. 2017.07.17

    元気に妊娠、楽に出産

  5. 2017.07.14

    元気に妊娠、楽に出産

フェイスブック