今年も無事に終わりました

10周年記念画像

本日は大掃除の日でした。
今年の汚れを落とし、本日で今年度の当院の業務が全て終了いたしました。

来年は1月5日(火)からになります。

今年は開院10周年の記念すべき日でしたが、コロナ禍により自粛・対応しながら活動でした。
私自身は緊急事態宣言中は今まで見たことがないほど静かな街並みを背景に、いつもは出来なかった作業を悪戦苦闘をしつつ行っていました。

そんな中でも「今日もご飯が美味しかった」「今日の夕日は綺麗だった」「今日もやることができた」と、当たり前の中にたくさんの気づきがあり、また助けてくださった方々がいらっしゃったことなど、人との関係に悩みやすい自分にとっては、改めて人との関係について考えさせられました。

非常に苦労された方や苦しんだ方もいらっしゃると思います。
思わぬ幸運や成長があった方もいらっしゃると思います。

どちらにせよ、今年の出来事はすべての人が当事者になり、それぞれの物語があった事態のように思います。

来年もまだまだ厳しい事態があるかもしれませんが、コロナ禍も「禍」がつきます。
昔から「禍福は糾える縄の如し」といいます。

いつになるかはわかりませんが、福が必ず来ると信じながら、「災い転じて福となす」の精神で、頑張っていきたいと思います。

至らぬ点も多々あるかと思いますが、来年も当院をよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 書は言を尽くさず、言は意を尽くさず

  2. 今年もありがとうございました!

  3. トランプを差し上げます

  4. 親知らず

  5. 病名

  6. 節分の豆

    節分