腰痛

腰を痛めると温めて治す。
・・・という方は多いかと思います。

しかし、急性の(例えばぎっくり腰)などは
温めると治りが遅いことがあります。

ぎっくり腰の場合、腰の筋肉が炎症を起こしている可能性もあるからです。

足首を捻挫して腫れたときはまず冷やします。
同じように腰の炎症も初めは冷やした方がいいのです。

特にぎっくり腰の初日は腰を冷やしてあげて、
動かないようにしているのが一番です。

その後に鍼や灸の治療を受けると、きれいにとれていきます。

関連記事

  1. 資料館に資料追加

  2. 湯たんぽ

  3. 女性スタッフ

  4. ネコ

  5. 12月