1日1日体を養う

キンカンとカリンのはちみつ漬け

昔からの知恵

キンカンやカリンは昔から咳やのどの痛みに効くと云われています。

先日、のどが少しイガイガとして声が出しにくい時がありました。カリンをハチミツに漬けたものがありましたので、ショウガを足して湯を注ぎ、2日間飲んでみました。それ以上ひどくならず、のどの不快感は消えました。改めて、効き目に感謝。

その後、実家の庭で取れた無農薬のキンカンを母が持ってきてくれたので、カリンのハチミツ漬けで煮てみました。のどの調子がおかしい時にまた飲んでみたいと思います。

症状がひどくなる前に身近でできるちょっとした養生は大切ですね。

今日も元気と笑顔と共に・・・
亜紀

関連記事

  1. 頭の熱

  2. 当院の名前

  3. 1日1日体を養う

  4. ホームページをリニューアルしました

  5. 足のほてり

  1. 2017.08.02

    動きと思考

  2. 2017.07.30

    夏休み

  3. 2017.07.29

    忘れる

  4. 2017.07.28

    王様の耳はロバの耳

  5. 2017.07.27

    自分へのワーク

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 2017.07.17

    元気に妊娠、楽に出産

  2. 2017.07.14

    元気に妊娠、楽に出産

  3. 2017.07.04

    ほのぼの心のなごみ

  4. 2017.04.23

    1日1日体を養う

  5. 2017.01.04

    1日1日体を養う

フェイスブック