Flow施術の流れ

施術の流れ

SERはCSTのオプションメニューです。CSTを行っている最中に「解放の状態」に入ることがあります。SERはその際に当人の同意を得た場合に行っていきます。

CSTの施術を行う

CSTの問診・チェック・説明・施術を行っていきます。CSTの詳しい説明はCSTの項目をご覧ください。

SERを行う状態になる

施術の最中で「解放の状態」なった際に、ご本人にSERを行うか確認いたします。(ご本人の同意なく行うことはありません)
ご本人の同意がある場合はそのままSERの施術を行っていきます。
もしもSERが必要ない場合(ご本人の同意がない場合)は、CSTの施術をそのまま行って終了します。

SERの施術を行う

SERの施術では手を当てたり、対話したり、その人が必要なものをセラピストが手伝います。つまり、患者さんが治療の流れを主導していきます。
私たちの体の中には「インナーフィジシャン=内なる医師」がいます。自己治癒力もその一つです。そのインナーフィジシャンが治療の流れを主導していくのです。

施術の終了

SERの施術の最後には東洋医学の経絡やチャクラ、軸などを整える手技を行い終了します。

フェイスブック

  1. 10周年記念画像

    2020.05.15

    開業10周年!

  2. 2019.12.30

    今年もありがとうございました!

  3. 2019.09.17

    CSTのリズム

  1. 10周年記念画像

    2020.05.15

    開業10周年!

  2. 2019.12.30

    今年もありがとうございました!

  3. 2019.09.17

    CSTのリズム

  1. 2018.09.07

    養生とお灸の講座(セミナー)2

  2. 2018.09.07

    養生とお灸の講座を行いました

  3. 2017.12.29

    今年もありがとうございました!