健康は日常生活から

言葉集

言葉集

マザー・テレサの格言

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから
言葉に気をつけなさい それはいつか行動になるから
行動に気をつけなさい それはいつか習慣になるから
習慣に気をつけなさい それはいつか性格になるから
性格に気をつけなさい それはいつか運命になるから

まず自分を優先するということ

院長の通うボディチャンスの校長ジェレミー先生の言葉です。

「まず、ご自分の酸素マスクを装着してから、他の人の酸素マスク装着を手伝ってください。」

飛行機に乗ったときに必ず聞かされる、アナウンスです。

別の人を助ける方法は、自分自身を優先することにあります。この原理をしっかりととらえることは、なかなか難しいことです。でも、あなたがすることはまず最初に自分に思いやりを持ってください。世間は、自己中心的だと非難するかもしれませんが、わたしには、あなたが自分に思いやりの心を向けていることがわかります。

ノーとは、自分に対するイエスです。誰かに何かをしてくださいと言われて、嫌だと思ったらはっきりお断りしましょう。これは至って単純なことですが、わたしたちは、ひとの反応を気にしすぎています。自己中心的なひとは他人のことを気にしませんが、みなさんはそうではないはずです。ですが、無私の心を持つことは、自分を一番後回しにするという意味ではありません。実は自分自身を優先させることなのです!

以前、他人に親切にしようとしていたときの私は、決まって、ひとによく見られたいという欲望につき動かされていました。効果は確かにありました。ですが、わたしには負担でしかなかったのです。実のところ、わたしは自分のケアを怠っていました。

あなたは自分自身に対してどれほど親切でいられますか?

補足

ちなみに飛行機では酸素マスクが急に必要なほど気圧に変化がある場合、マスクなしではなんと30秒ほどで気を失うそうです。ですから、最初に自分を優先せず、誰かの酸素マスクをつけようとした場合、間に合わないと2人とも気を失うことになるのです。

パイロットもこのルールがあり、飛行機の高度が急に落ちた場合、まずはパイロットが酸素マスクをつけてから対策をしていくそうです。パイロットが気を失ってしまえば、飛行機がコントロールできなくなってしまいますので、何にも優先して酸素マスクを装着すべきとされているそうです。

逆説の十か条

ニューヨーク生まれのケント・M・キース(Kent M.Keith)さんが大学生時代に書いたもので、マザーテレサはこの言葉に感銘を受け「孤児の家」の壁に書いたそうです。」

  1. 人は不合理で、わからず屋で、わがままな存在だ。それでもなお、人を愛しなさい。
  2. 何か良いことをすれば、隠された利己的な動機があるはずだと人に責められるだろう。それでもなお、良い事をしなさい。
  3. 成功すれば、うその友だちと本物の敵を得ることになる。それでもなお、良いことをしなさい。
  4. 今日の善行は明日になれば忘れられてしまうだろう。それでもなお、良いことをしなさい。
  5. 正直で率直なあり方はあなたを無防備にするだろう。それでもなお、正直で率直なあなたでいなさい。
  6. 最大の考えをもった最も大きな男女は、最小の心をもった最も小さな男女によって撃ち落とされるかもしれない。それでもなお、大きな考えをもちなさい。
  7. 人は弱者をひいきにするが、勝者の後にしかついていかない。それでもなお、弱者のために戦いなさい。
  8. 何年もかけて築いたものが一夜にして崩れ去るかもしれない。それでもなお、築きあげなさい。
  9. 人が本当に助けを必要としていても、実際に助けの手を差し伸べると攻撃されるかもしれない。それでもなお、人を助けなさい。
  10. 世界のために最善を尽くしても、その見返りにひどい仕打ちを受けるかもしれない。それでもなお、世界のために最善を尽くしなさい。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 046-235-0262 受付時間 9:00~19:30(土・日は19:00まで)

PAGETOP
Copyright © よもぎ鍼灸院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.