ストレッチというと体をグイグイと伸ばして行うもの
・・・と思っている方がまだまだ多くいらっしゃいます。

筋肉は強く引っ張られると、防御のために縮む性質があります。筋肉の線維が切れてしまわないための体の仕組みです。


ご存じの方も多いと思いますが、ストレッチを行う際はゆっくりと息を吐きながら行ってください。

また、すぐに軟らかくしようと焦り、ストレッチの体勢が崩れてしまう方も多くいらっしゃいます。

ストレッチは筋肉を伸ばす動きを行うのですから、方向や角度などの点から正しい姿勢というものが重要になります。

そして一番大事なのが、体の軟らかさ。
体の軟らかさには個人差というものがあります。
決して競争するものではないことを心がけましょう。

真向法(まっこうほう)という体操では、一日一ミリを伸ばすことを目標に行うそうです。

この気持ちをもってストレッチを続けると体は必ず軟らかくなります。ストレッチをもっと楽しんでみましょう。
ストレッチの心地よさを大事にしてください。

ストレッチ方法がわからない!
もっと効果的なストレッチをしたい!
という方はまずこちらを参考にしてみてはいかがでしょうか?

良き日々を
清家雅裕



サービスの案内

総合的なサービスの案内はこちら

通常の施術についてはこちら
体のリズムを整え、より解放する施術はこちら
感情などの施術はこちら

インソールについてはこちら

思考のワークについてはこちら
体のワークについてはこちら
ワークの日程についてはお知らせに掲示されます

ご意見・ご感想はこちらまで